奈良県市町村総合事務組合|奈良県市町村会館|奈良県橿原市

 

概要/事業内容

 

奈良県市町村総合事務組合について

奈良県市町村総合事務組合について
 
奈良県市町村総合事務組合は、地方自治法第284 条に定める一部事務組合です。
一部事務組合とは、都道府県や市町村といった普通地方公共団体が、特別な目的や事情により共同で設置する独立した地方公共団体のことをいいます。
当組合は、奈良県の全市町村及び16の一部事務組合で組織され、市町村に関連する下記事業を行っています。
 
  • 市町村職員等の退職手当支給事業
  • 市町村会館の設置・管理・運営事業
  • 市町村職員等の研修事業(公益財団法人 奈良県市町村振興協会に委託)
  • 市町村非常勤職員等に関する公務災害補償事業
 

概要

概要
  ■団体名 奈良県市町村総合事務組合
  ■所在地 〒634-0061
奈良県橿原市大久保町302番1
奈良県市町村会館3階
  ■電話番号 0744-29-8251(総務課)
  ■FAX番号 0744-29-8243
  ■設立年月日 平成20年4月1日
 

沿革

沿革
  平成20年4月1日 「奈良県市町村職員退職手当組合」
「奈良県市町村会館管理組合」
「奈良県市町村非常勤職員公務災害補償組合」を統合し、
「奈良県市町村総合事務組合」に名称変更
  昭和48年5月7日 「奈良県市町村会館管理組合」設立
  昭和44年1月1日 「奈良県市町村非常勤職員公務災害補償組合」設立
  昭和37年12月1日 「奈良県市町村職員退職手当組合」を設立
 

組合を組織する地方公共団体

組合を組織する地方公共団体
 

奈良市、大和高田市、大和郡山市、天理市、橿原市、桜井市、五條市、御所市、生駒市、香芝市、葛城市、宇陀市、山添村、平群町、三郷町、斑鳩町、安堵町、川西町、三宅町、田原本町、曽爾村、御杖村、高取町、明日香村、上牧町、王寺町、広陵町、河合町、吉野町、大淀町、下市町、黒滝村、天川村、野迫川村、十津川村、下北山村、上北山村、川上村、東吉野村、老人福祉施設三室園組合、宇陀衛生一部事務組合、上下北山衛生一部事務組合、香芝・王寺環境施設組合、奥山組合、川西町・三宅町式下中学校組合、王寺周辺広域休日応急診療施設組合、吉野広域行政組合、山辺環境衛生組合、曽爾御杖行政一部事務組合、南和広域衛生組合、葛城広域行政事務組合、東宇陀環境衛生組合、奈良広域水質検査センター組合、静香苑環境施設組合、奈良県広域消防組合

 

規約・条例・規則等

規約・条例・規則等
     
<<奈良県市町村総合事務組合>> 〒634-0061 奈良県橿原市大久保町302番1 奈良県市町村会館3階 TEL:0744-29-8251 FAX:0744-29-8243